7月6日福岡県北九州市や久留米市などの周辺を中心にして発生した豪雨災害により、甚大な被害がでています。
そこで2018年西日本豪雨被災福岡県聴覚障害者支援対策本部を立ち上げました。

名称:「2018年西日本豪雨被災福岡県聴覚障害者支援対策本部」
連絡先:
福岡県春日市原町3丁目1-7クローバープラザ3階
福岡県聴覚障害者センター内
fax092-582-2419 tel092-582-2414

○支援活動の内容

①生活全般的支援
②ろうあ者相談等支援
③支援金口座開設

※この支援金は、平成30年7月西日本豪雨で被害を受けた聴覚障がい児・者、手話通訳者等で
福岡県内の被災者の方々の救済や支援対策本部の支援活動のために使用します。

2019年3月31日をもちまして、支援金の募集を締め切らせていただきました。
あたたかいたくさんのご支援、ご協力をいただき、ありがとうございました。

■被災の状況
福岡県聴覚障害者協会会員の負傷者 0人
福岡県手話の会連合会会員の負傷者 0人
床上浸水4件、床下浸水4件、家屋半壊1件、その他自宅前道路陥没1件の報告あり
(2018年7月25日現在)

■経過

日にち 内   容
6/28 福岡県が災害警戒本部を設置

7/6

大雨特別警報発表
7/7 大雨特別警報解除
7/11 各関連団体へ被害状況確認(中間)
7/26 2018年西日本豪雨被災福岡県聴覚障害者支援対策本部設置
8/11 聴覚障害者災害救援中央本部より対策本部へ支援金をいただく
8/26 支援対策本部による現地視察

12/9

支援金を地域協会へ届ける

12/17

支援金を地域協会から被災者へ届ける

2019/4/21

被災地地域協会へ協力金を届ける

  

■被災地の状況

北九州市にある聴覚障害者のご自宅①

ご自宅の内部②